運営団体

理念

私たちの団体NPO法人深川長屋は、江東区において、人と人がつながる様々な企画を実施し、地域の人たち同士の結びつきを強くしていくことで、地域に思いやりと人情の輪を拡げていくことを目的として活動している団体です。
現在は大きく分けて2つの活動をしています。一つはお互いが得意なことを教えあう【下町先生シリーズ】と名付けた教室の運営です。絵手紙・男の料理・折り紙の教室があります。
もう一つは認知症に関する活動です。2025年には65歳以上の人の5人に1人が認知症になると言われています。このような状況の中で地域の人たちが、認知症を正しく理解し、認知症の人や、その人を取り巻く家族の良き理解者となれるようにとの思いから、認知症サポーター養成講座を開催したり、【長屋カフェ】と名付けた認知症カフェも月一度開催しています。

新着情報

  • 2019年07月18日2019年7月の長屋カフェ

    日時:7月28日(日)14:00~16:00  場所:江東区文化センター

  • 2019年07月10日みんなのカフェ・WEBサイト 

    みんなのカフェWEBサイトをリニューアルしました。

  • 2019年07月05日お待たせしました!みんなのカフェ・Vol.5 完成!!

    認知症カフェマガジンみんなのカフェVol.5 完成しました。取材等、ご協力いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

活動スケジュール

  • 長屋カフェ2019年07月28日(日)江東区文化センター 研修室14:00~16:00
  • 絵手紙教室2018年09月21日(金)江東区教育センター14:00~16:00
  • 折り紙教室2018年09月19日(水)江東区教育センター14:00~16:00
  • 男の楽々クッキング未定パルシティ江東・調理室14:00~16:00

スタッフ募集のお知らせ

深川長屋ではともに活動してくださる方を募集しています。地域に何らかの形で貢献したいとお考えの方、ぜひ私たちの仲間になってください。また、下町先生シリーズの講師も募集しています。趣味で習っていたもの、取り組んでいたものをみなさんにご指導ください。
ご応募お待ちしております。

連絡先はこちら
fukagawanagaya@gmail.com